よくある質問

生徒や保護者の方から寄せられる、よくある質問と、その回答をご紹介いたします。
こちらに記載されていないことで何かご不明な点がございましたら、
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

 

1:2個別指導

自立型個別指導とは何ですか?

自立型個別指導とは、やる気の段階をステップアップ&継続し、自ら進んで学習に取り組むことができる個別指導です。簡単だから楽しいではなく、難しいからこそ楽しいと思える子どもを育てます。

子どもが伸びずに困っています。何かコツはあるのでしょうか?

伸びる子どもに育てるには、学習の質を高め、すぐに諦めずに、ねばり強くそして覚える前に考えることを習慣化し、【やる気をずっと持ち続けることができる】というサイクルが大切です。

そのサイクルを身につけるために志文舎は存在し、それを確実に実行することをお約束いたします。

成績下位でも短期逆転できるのでしょうか?

大切なのは、「教えられる」という姿勢ではなく、お子さまの「自ら頑張ろう」という姿勢です。最初は分からないことに慣れてしまっていることから、勉強に対して戸惑うこともあるかもしれませんが、心配はご無用です。志文舎のスタッフが全力サポートいたします。

教材はどのようなものを使うのでしょうか?

子ども一人ひとりの状況を把握し、それぞれの実状に応じたテキストを選択します。そういうテキストがない場合は、担当者がオリジナルのテキストを作成し、効率よく苦手な分野や内容が克服できるように努めております。

 

映像個別授業

なぜ映像授業なのでしょうか?

映像授業の最も素晴らしいところは、全国トップクラスの一流講師陣の分かりやすい授業を受けることができるという点です。大手予備校は主に首都圏にエース級の先生を配置しております。しかしながら映像授業を導入することでいつでもどこの地域でも最高レベルの授業を見ることが可能になります。

映像授業で分からないところはどうすればいいのですか?

講師にご遠慮なく質問をしてください。また、分からない部分は、途中でストップさせたり、再度、理解できるまで何度でも見ることができます。

映像授業で本当に力がつくのでしょうか?

映像を見るだけの学習では決してありません。授業を受けたら、画面上で行なう四択形式の「確認問題」と筆記の「確認テスト」を行い、授業が理解できたかをその場ですぐにチェックします。さらに状況に応じて「チェックテスト」で弱点補強や反復練習をすることができます。また、まとまった単元学習が終了するごとに「修了テスト」を受けて単元ごとに完全に仕上げていきます。また、経験豊富な担当者が、授業後のフォローを徹底して行います。問題演習をしっかりやらせ、「わかる」から「できる」にすることに重点を置いて指導いたします。

体験受講はできますか?

いつでも志文舎の授業を無料体験していただけます。ご希望日の校舎までにお問い合わせください。

 

パズル道場

子どもはまだ年長ですが、ちゃんと学習できるでしょうか?

パズル道場の特性を活かし、どなたでも直感的に取り組める様な課題になっていますので、学校教育を前提としなくても安心して学習をスタートできます。また、パズル道場は昇級性で、お子様のペースで進めていくことができますので、わからないまま進んでいくということもありません。

パズル道場を受講することで、学校の算数の内容ができるようになりますか?

パズル道場は、テストで結果を出すための学力=「見える学力」を直接鍛えるのではなく、そのベースに存在するイメージ化能力や空間把握力、数量感覚、そして仮説思考力などの「見えない学力」を養います。そのため応用性の高い本格的な学力が養われ、「見える学力」の方にもすぐに好影響を与えます。ですから学校の算数の成績も自然に上がります。

パズル道場は中学受験に役立ちますか?

近年の中学入試は、公式や知識を問う問題よりも思考力を問う問題が増えています。パズル道場は、知識ではなく、センスや思考力を育成する講座なので、中学入試特有の難問や、パターン化されていない初見の問題にも対応できる思考力を身につけることができます。

「考えること」が好きになる、と言いますが、具体的にはどういうことですか?それは何かの役に立つのでしょうか?

パズル道場では、わからなくても答えや解法を「教える」という指導はしません。子どもは自分で解を見つけていかなくてはなりません。慣れないうちはつらく思う子どももいるかも知れませんが、心配はご無用です。結果を急かされることなく、自分のペースで取り組めば、どんなパズルもいつか必ず解けますし、解けたときの感動が自信を生み、自信が次の課題への挑戦意欲を生みます。そして子どもはやがて「考えること」自体を「楽しい」と思うようになります。こういう気質が育てば、今後の人生で出会う様々なテストや試練にも憶することなく、前向きに取り組み、自力で乗り越えようという姿勢を持てるようになります。それは人生のあらゆる場面で役立つ、かけがえのない能力と言えるでしょう。

校舎運営

指導プログラムはしっかりしていますか?

東大・京大出身、予備校トップ講師陣による教育の専門家(算数脳育研究会)が監修し、最先端のプログラムをご用意してお待ちしております。

どんな講師が教えているのですか?

全国展開している大手塾で20年以上の経験を積んだベテランの担当者や、TOEIC900点越えの先生など、中・高・大学受験で数々の実績を積み上げている先生達です。

自習室はありますか?

質問が自由にできる自習用のスペースを設けています。自習の仕方を教えることで、自ら考え学ぶ習慣を身につけることが目的です。自ら学び、分からないところはとことん質問する姿勢を確立することが、短期で逆転できる近道です。自習を管理することで、分からない部分が何で、それが本当にできるようになったのかを意識して学習に取り組めるようになります。塾生は、無料で学力トレーニングシステムが使い放題です。

進路の相談にはのってくれますか?

もちろんです。数多くの実績を持った担当者が納得のいくまでご相談に応じます。進路のご相談はもちろんのこと、学校生活のこと、ご家庭のことなど、何でもご相談ください。

学校の宿題でわからないところなども質問してもいいですか?

もちろん結構です。当校での授業内容に限らず、積極的に質問をしてください。

保護者懇談会はありますか?

長期の休業日(夏休みなど)の前に定期的にご案内いたしますし、必要があれば随時受け付けています。また、当校よりお電話で近況をご報告することもございます。

校舎でお弁当などを食べていいですか?

部活帰りに受講される場合なども多々あると思います。校舎内の談話スペースをご利用ください。

一週間にどれぐらいのコマ数を取るのが一番いいですか?

お子さまの状況によってまったく異なりますので、ガイダンス時にご相談させていただきます。

授業日に都合が悪くなったら変更はできますか?

ご病気になられたり、不意の出来事が起こったりした場合には、振替措置を採らせていただきます。一番は、休まず計画通りに受講することが重要ですので、個人的な理由による欠席はご遠慮ください。

お迎えが遅くなるときは校舎で待たせてもらえますか?

自習スペースを設けていますので、授業の復習や質問をしながらお待ちいただけます。

他塾との併用はかまいませんか?

もちろん大丈夫です。弱点補強や得意分野をもっと伸ばすことなどに志文舎を活用していただければと思います。お気軽にご相談ください。

 
190910冬期まずは1ヶ月バナー-min.jpg