映像個別授業コース

(小4~高3生対象)

HOME > 映像個別授業

理解できればどんどん先へ進めばいい!できなければ戻って復習すればいい!

佐鳴予備校の映像個別授業@WILL(アット・ウィル)導入!

一人ひとりの到達度別に自由自在に講座をセレクトでき、テスト対策授業も充実!

 

初等部・中等部

小学4年・5年・6年 / 中学1年・2年・3年

対象学年:

45年の伝統と実績を誇る佐鳴予備校が、その総力を結集して開発した新・学力アップシステム!

自分のペースで予習も復習も、テスト対策もバッチリ対応!

映像

授業

一回の映像授業は25分程度。​集中して受けられる、確実な分量です。

授業映像を何十分も見せられたままでは、生徒の集中力は持続しません。そこで、@will(アット・ウィル)は、1つの映像コンテンツが25分程度のスモールステップ。授業映像を確認したのち、即確認テストを行うことで知識の定着を図り、着実に学力を向上させることができます。

テスト

システム

授業後すぐに定着度確認。​学習成果が「すぐ」わかる。

授業を受けたら、画面上で行なう四択形式の「確認問題」と筆記の「確認テスト」へ。授業が理解できたかをその場ですぐにチェックします。これで知識の定着を図り、着実に学力を向上させます。さらに状況に応じて「チェックテスト」で弱点補強や反復練習をすることができます。また、まとまった単元学習が終了するごとに「修了テスト」にチャレンジ。「映像授業を見た」だけで終えることなく、学習成果をしっかりと確認しながら学習を進めることができます。

映像授業3000本!一流教師陣による最高峰の授業クオリティ!

受験界のカリスマから受験参考書の執筆者、大手予備校一流講師まで。多くの受験生たちを志望校へ送り込んできたプロフェッショナルが指導。指導ノウハウを極めた各教科の最高峰の授業クオリティが、生徒たちに「わかる!」感動を与えます。

カリキュラムの詳細はこちらからPDFを ダウンロードしてください。

最先端の映像システムを完備!

※NHKエデュケーショナルの協力により、歴史的・世界的に貴重な映像を豊富に取り入れています。美しい映像や分かりやすい図表により、学習内容の理解を深めます。

貴重な映像や分かりやすい図表により、言葉や写真などでは伝えきれない微妙なニュアンスも、また模式図で説明される抽象的な概念も直感理解できます。さらに、最先端の電子黒板を駆使し、手書きの授業では実現できなかった、テンポが良く濃密な授業を展開!

英検にもバッチリ対応!

実用英語技能検定対策の5級~準2級に対応。各級の傾向に即したさなるオリジナル対策映像授業。入門コースから始まり、ヒアリング対策まで行えます。10レッスンごとに修了テストもついています。

 

中学受験

小学4年・5年・6年 

対象学年:

佐鳴予備校が、中学受験専門塾「啓明舎」と開発した新・学力アップシステム!!

映像授業 + 確認テスト + 修了テストの構成により、志望校合格に近づけます。

中学受験専門のコンテンツと、各中学校の入試傾向に即したカリキュラムで徹底指導。独自の映像授業 + 確認テスト + 修了テストの構成により、着実に学力アップさせます。

啓明舎&佐鳴予備校の一流講師陣の授業を完全映像化!

出演教師の指導力は全国トップクラス!有名進学校・難関校へ多数の生徒を輩出しています。「わかる」では終わらせない、「できる」ようにさせるその指導方法は、確実に学力を定着させ、本当の学力を身につけさせます。

啓明舎 後藤塾長のオススメポイント

アット・ウィルを利用している生徒たちの集中の度合いや、短時間で成績アップした結果をみると、まさに「目からうろこ」のシステムです。出演教師の迫力ある語り口・随所に折り込まれるわかりやすい映像・そして短いステップで「解説・確認問題・答え合わせ」が繰り返されるテンポの良さは、過去に作成されたいかなる受験用映像教材にも負けない、画期的なシステムになっています。

 

ハイスクール

高校1年・2年・3年

対象学年:

アットウィルYouTube

高品質なコンテンツとサービス、徹底して学力を伸ばすしくみ!大いなる夢に向かって進む高校生を応援します。

高校生の学力向上を可能とする画期的なアドバンテージ

@will(アット・ウィル)は、英熟語の「at will(意のままに、自由に)」を踏まえ、生徒の目標や希望に応じて自由に受講カリキュラムを設定できるしくみを表現しています。個別指導のニーズが高まる中、現役高校生の学力向上を可能とする画期的なシステムとして誕生しました。高品質なコンテンツとサービス、徹底して学力を伸ばすしくみが、大いなる夢に向かって進む高校生を応援します。

Advantage1学習システム

選べる授業・豊富なラインナップ。大学受験のプロ講師による映像授業

大学受験における「本当に良い授業」を行える講師は限られています。映像授業だからこそ、全国の予備校で教壇に立つ一流講師陣の授業を、受講できるようになりました。アット・ウィルは、「生徒の学力向上」を第一に考え、最良の授業コンテンツとシステムを採用しています。それぞれの学力レベルや志望大学に合わせ、自分に最適な授業を選べるのが特長。現役高校生の学力を、難関大学に合格できるレベルにまで鍛え上げます。

「受けっぱなし」ではなく、学力定着をしっかり確認。だから伸びる!

Advantage2時間割・カリキュラム

一人ひとりに完全に対応の学習計画。時間を有効に使って学力アップ!

生徒一人ひとりの状況がさまざまな現役高校生。部活動や学校行事など、高校の予定をこなしながら、限られた時間の中でそれぞれの志望大学を目指して学習します。アット・ウィルのシステムは、「受講曜日」「受講時間」が選択でき、自分にピッタリの学習スケジュールで授業を受けることができます。開講される授業に合わせるのではなく、それぞれの生活スタイルに応じた学習計画を実現します。勉強はもちろん、充実したスクールライフも応援します!

生徒一人ひとりの要望に対応。自分だけの学習カリキュラムで納得行くまで学べる。

Advantage3担任指導

担任による熱血指導。現役合格までフルサポート!

各校舎には、アット・ウィルの良さを最大限引き出し、学習のペースメイクを行う担任がいます。担任が個別カウンセリングや学習アドバイスを定期的に行い、現役合格までを力強くサポートします。

成績や志望大学を把握した担任が強い味方!

Advantage4オリジナル教材

充実の講座テキスト。理解と定着の強い味方!

生徒一人ひとりの状況がさまざまな現役高校生。部活動や学校行事など、高校の予定をこなしながら、限られた時間の中でそれぞれの志望大学を目指して学習します。アット・ウィルのシステムは、「受講曜日」「受講時間」が選択でき、自分にピッタリの学習スケジュールで授業を受けることができます。開講される授業に合わせるのではなく、それぞれの生活スタイルに応じた学習計画を実現します。勉強はもちろん、充実したスクールライフも応援します!

受験生ならではの授業スタイルに合わせた教材で、効率よく学力アップ!

Advantage5基礎力アップ

基礎学力を徹底強化。難関大合格へのステップアップ!

入試問題を解くには、必要不可欠な基礎学力。ハイレベルな長文読解には、単語・熟語・英文法などの基礎事項の修得が欠かせません。「Webトレーニング」は、各教科の磐石な土台を早期に作り上げ、受験勉強を優位に進めるために設けられた講座です。入試で必須となる各科目の基礎的な項目(用語・単語・知識)を択一問題形式で繰り返し学習し、受験の基礎力を徹底的に強化します。

「Webトレーニング」で各教科の盤石を作り上げる!

パソコン用画面

携帯電話用画面

 

\ 合格体験記 /

酒井裕貴さん

数学の成績がなかなか伸びず、悔しい思いをしたのを覚えています。難関大を目指す周りの仲間は皆優秀で、切磋琢磨して競い合いながら勉強しました。@willのハイレベル数学講座の授業を、何度も何度も受講し直したのを覚えています。センター試験では失敗をしてしまいビハインドを背負っての受験でしたが、無事合格しました。ここで慢心することなく、「合格は通過点」と考えてこれからもがんばっていきます。

門脇雄太さん

僕は高校の自由な雰囲気に呑み込まれて、高1、高2の間、勉強をサボってしまったり集中できないことがありました。しかし高3の春、塾の先生が@willでしっかり勉強するよう叱咤激励してくれたことがきっかけで、夏休みには集中して@willの授業に取り組むことが出来ました。あのときもし指導をされていなかったら、大変なことになっていたかもしれません。先生には本当に感謝をしています。

神谷悠乃さん

私は将来、製薬会社の研究室に入り、がんの治療薬(特に副作用の少ない薬)を開発して人々の健康のために社会貢献したいです。名古屋市立大・薬学部について調べるうちに、私の将来のビジョンにぴったりだと思い、受験を決意しました。@willの答案添削講座では、自分の予想以上に点数が引かれ「二次試験では8割、9割解けなければいけない」と取り組みました。受験生は本番直前まで力が伸びます。「この大学に行きたい!」という信念を貫いたことが良い結果につながったと思います。

前田武洋さん

僕は、高1では週に3日@willの授業を受けていましたが、高2からは毎日塾に通い@willを受講しました。ちょうどその頃、友達も@willを始めていて、すごく楽しくなりました。友達が頑張って勉強している姿を見ると、焦りとともに勉強のやる気がすごく湧いてきます。友達より早く帰ったら負けだと思ったことも何度もあります。これから受験生になる後輩たちには、是非友達と切磋琢磨していってほしいです。

津島一馬さん

僕は部活と両立して勉強を続けてきました。部活帰りに塾で@willの授業を受け、家に帰って復習する、というパターンを続けました。それに毎月、受講カウンセリングを受けて勉強法を確認したり受験戦略をたてることができました。カウンセリングでは時には活を入れてもらったりしてやる気を出し、不安と闘いながら勉強を続けることができました。

安藤優月さん

僕がお薦めする@will講座は、数学の安田先生の「難関大への受験数学シリーズ」です。この講座は東大や京大、医学部など、難しい問題ばかりです。しかし、各分野の定石を上手に使えば解ける問題が多く、微積分・整数・図形の大体の問題は初見でも定石を色々と試していけば解けるものが多くあります。安田先生の授業は難しいだけではなく、よいタイミングでためになる数学の話もあり、最後まで面白く受講できました。後輩の皆さん、是非受講してみて下さい。

横井宏太さん

100時間、高2の夏に@willで勉強しましたが、その達成感で気が緩んでしまっていた時、塾の面談で大学受験への考えの甘さを思い知らされました。その日から気持ちを切り替え、また毎日塾に通い、同じ@willテキストを最低でも3周は解きました。気が付けば「家にいるよりも塾にいる時間の方が長い」という状態でした。だからこそ、合格できたのだと思います。今でも、最後まで僕を励まし、指導して下さった塾の先生方には感謝しています。

林洋輝さん

名古屋大学の受験後、「合格は難しいかもしれない…」と思っていたので、合格を知ったときは本当にうれしかったです。受験勉強は極力メリハリをつけ、勉強できるときには思いきり取り組みました。@willで勉強したテキストを積み重ねてみたら、なんと高さ60センチメートルになりました。これだけの量をこなすことで、自信と実力をつけることができたのだとあらためて思いました。ありがとうございました。

小田島李佑さん

@willで予習が必要な講座はきちんと予習をしてから受け、二次対策用に使った問題集も最後までやりきりました。どの科目の勉強も小さな目標を立てて進めることで、やりきる度に達成感が得られ、その後の勉強にさらにやる気が出ました。苦手科目は塾の先生に相談して、克服に努めました。受験が終わって感じたことは、自分との闘いだったなということです。妥協しようとする自分に勝つことができれば、どこまでも強くなれると思います。

杉浦淳哉さん

名古屋大学の受験後、「合格は難しいかもしれない…」と思っていたので、合格を知ったときは本当にうれしかったです。受験勉強は極力メリハリをつけ、勉強できるときには思いきり取り組みました。@willで勉強したテキストを積み重ねてみたら、なんと高さ60センチメートルになりました。これだけの量をこなすことで、自信と実力をつけることができたのだとあらためて思いました。ありがとうございました。

小澤孝行さん

受験勉強の中で一番印象に残っているのは、やはり高3の夏休みです。毎日塾に通い、@willを4限ぐらい受けて、その後は自習しました。1ヶ月の短い期間とはいえかなり辛いものでしたが、それでも、結局1日も休まず通うことができたのは、まわりの皆さんの協力あってのことだと思います。塾で毎日一緒に勉強した友人、辛い時に励ましてくれた家族や先生方のおかげです。絶対1人ではここまで頑張れなかったので、協力や応援してくれた人たちに感謝して、また、その期待に応えられるようこれからも努力していきたいです。

山下瑛史さん

高3の夏休みは、部活の友人達と朝9時に集合し、毎日塾に通い@willで勉強をしました。途中でくじけそうになった時も、周りにいてくれた友人や塾の先生方が支えてくれました。もし、一人で勉強していたら、今の結果は出なかったと思います。本当に先生方、友人には感謝しています。今、合格に向かって勉強している高校生は、自らの夢を必ず叶えるんだ、という強い意志を持って、日々の生活を送って欲しいです。

今枝康煕さん

受験勉強で強く印象に残っているのは@willの添削講座です。僕はずっと現代文が苦手で、問題集を解いて解説を見ても、自分が書いた答案が何点ぐらいなのか、どうするとよくなるのかがわからないままでした。しかし@willの添削講座では、添削指導の先生が解説やポイントを丁寧に書いてくれたので、どうすればよい答案が書けるのかがわかるようになっていきました。また、始めは時間がかかっても、とにかく一通り書くことで、少しずつ書くスピードも上がっていくのが自分でもわかりました。

鈴木佑輔さん

僕は高1の春から@willで勉強しました。塾の先生に作っていただいた【自分専用の@willカリキュラム】は、東大受験生となった高3の時期において大きなアドバンテージとなりました。最後まで諦めずに、ただただ信じて勉強を続けた結果が、「東大文一・現役合格」につながったのだと強く確信しています。

齋藤美里さん

私は高2から受験を意識し、週8限で@willの授業を受けました。基礎をじっくり固め、早い時期から受験用の講座で勉強することができたのは、受験において大きな利点でした。面談でも模試の結果を見てから何をするのか決めるので予定も立てやすかったです。時には結果が出なくて辛い時もありますが、いつか必ず伸びる時がきます。自分に負けず、目標に向かって頑張ってください。

 

学力トレーニング

対象学年:

小学4年・5年・6年 / 中学1年・2年・3年

特典!映像個別授業を受講した生徒は、学力トレーニングを無料で自習時に使用できます。

一人ひとりに、オーダーメイドの学習。効率よく、効果的に自主学習の理想を実現。

日々の学習の中で「わかった」と思っていても、実際に問題にあたると解けないこともあります。学力トレーニングでは、自分の答案は、その場でチューターが採点、または自己採点ですぐに結果が判明し、「できるところ」と「できなかったところ」を明確にします。コンピュータのサーチエンジンが設問ごとの理解度を瞬時に分析し、弱点を克服すべきなのか、次の単元に進んでもよいのかを細かく診断。その単元の内容を確実に「できる」ところまで身につけてから次に進むので、学習の「取りこぼし」がありません。

学力トレーニングのコンピュータに格納されている問題群は、各教科全単元の基本レベルからハイレベルまで約70万ページにもおよびます。「数学はみっちりやりたい」「得意な英語はテストで満点をねらいたい」など、一人ひとり教科によって違う目標に、きめ細かくピッタリ添えるのも学力トレーニングならでは…基礎力をつけるコースは、スモールステップ方式で無理なく無駄なくステップアップ。得意な教科・単元については、応用力と実践力練成を目指したコースでさらに磨きをかけられます。

学力トレーニングの4つの効果

効果その1

連動カリキュラムで「即復習」「即定着」ができる。

サナルの授業で、解き方・考え方が「わかった」と理解できたつもりでも、いざテストになると「解けない」ケースは少なくありません。本科授業で学んだ内容を即定着させるためには、実際の問題練習が必要です。毎週、定期的に受講する学力トレーニングでは、一定のペースで練習を積むことができます。本科授業と連動させてカリキュラムを組むことで、「即復習」「即定着」が可能です。

効果その2

テスト前後の勉強が短時間で効率よくできる。

サナルの各種テスト・模試に向けての勉強が、効率よく計画的にできます。もちろん学校のテスト対策にも対応。学力トレーニング単元リストからテスト出題範囲に該当する単元をピックアップすれば、それだけでテストに向けてのスケジュールができあがります。また、各種の模試が終了した後は、弱点補強を目的とした専用メニューで「やりっ放し」を防止。理解度・達成度の足りない部分を、確実に穴埋めできます。

効果その3

最適な学習環境が手に入る。

理想的な個別学習環境を実現。快適・集中・能率アップ。家では何かと気をとられがちな生徒も、学力トレーニングの教室ならば勉強に専念できます。また、ここで学ぶのは自分ひとりではありません。ここには、向上心にあふれた生徒が集っているため、周囲の雰囲気に刺激され、モチベーションが自然とアップします。

効果その4

オリジナル特別メニューを受講できる。

やらなければならないメニューは千差万別。学力トレーニングでは、一人ひとりのニーズと時期に応じた各種コースを用意しています。さらに秋からのメニューも一層充実。「今の時期は、何を使ってどのように勉強したら…?」という心配がないため、一定期間で効率のよい学習が可能です。実力アップ、内申アップの鍵を握るこれからの時期を成功に導くため、明確な目標を持った学習を進めることができます。

学力トレーニングについて

※さらに詳しくは上記をクリックしてください。

190910冬期まずは1ヶ月バナー-min.jpg